· 

緊急事態宣言が延長!? 結婚式の日程に緊急事態宣言が重なったんですがどうしたら・・・

【エッジウエディング】
LINE公式アカウント
友だち追加
↑気に入ったらラインの友達追加して下さい!
結婚式にちなんだお得な情報を定期的に配信してます♪



【一流のお節介】
メルマガ公式アカウント
Benchmark Email

↑気に入ったらメルマガ登録お願いします!
成功して幸せを手に入れる情報を定期的に配信してます♪



Instagram
↑【公式】インスタグラム↑

twitter
↑【公式】ツイッター↑

 

 こんにちは!

いつもお節介なウエディングプランナーブログを

ご覧いただきまして有難うございます。

 

今日も最幸のお節介なブログを記して

 

日本をヤバくしたいと思います。

 

 

さて、今日はニュースでも報道されてましたが

緊急事態宣言が遂に延長の可能性が

とても高くなったというニュースが出ました。

(想定通りといえば想定通りですが・・)

 

早速、私のもとにも何件かセカンドオピニオン

の依頼が来ましたが一応、情報提供を

お節介にしていきたいと思います。

 

1.ご自身の結婚式が期間中に重なってるなら・・

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

迂闊にご自身から「キャンセル」もしくは

「延期」をしたいということを言わないでください。

メールでも駄目です。

結婚式の規約というのはおふたりに少し

都合の悪い様に作られていたりします。

そして、キャンセルポリシーは新郎新婦の

自己都合による時のみの規定しか書かれてなく

式場側のサービス不履行については曖昧な

記し方をしてるところも多いです。

 

おふたりから質問をしたりすればそれは

おふたりの「自己都合」と捉えられる可能性が高いです。

なので、待ちましょう。

 

そして、式場側が「延期されますか?」もしくは

「延期でないと対応が出来ない」という連絡が

来た場合は、あくまでも双方合意の上での

延期対応やキャンセル対応をしてください。

 

但し、延期に関して延期料など払う必要は

無いと私は思います。

何故なら、規約にはそんなことは書かれてませんし

延期であるなら延期日程から遡って請求するのが

通常でありますので迂闊に払わないでください。

(但し、理解納得されてるなら別)

 

先に払った分は式場が倒産したら返ってこないですよ。

そこだけ慎重に。

 

それと何度も言いますが延期した日程にて

コロナウィルスが落ち着いてると思いますか?

私も落ち着いてもらいたいです。

ですが、今回の件は今までとは別です。

一説によれば夏に気温の兼ね合いで落ち着くが

10月以降に今の倍のスピードで第二波が来るかも?

などと言われたりもしてます。

そこもご両家でしっかりと協議したうえで

ご対応くださいね。

 

ちなみにキャンセルの場合は緊急事態宣言中で

あれば「不可抗力」に相当するでしょうと

言われております。(詳しくは法律相談)

よって、キャンセル料は払う義務は無いと思います。

 

ですが、式場も大変です。

申込金と実費はかかることを理解しましょう。

それ以外のキャンセル料は払う必要もないと

弊社の主観として思っております。

 

 

2.緊急事態宣言の延長期間終了直後の結婚式予定の方

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

これは非常に難しい問題です。

普通に考えたら出来ないですよね?

多分ですが減少傾向になるものの「終息」には

ならないと思います。

という事はまだ、罹患する可能性があるということです。

結婚式の列席者の感覚は2M空いてますかね?

そんな配席にしたら列席人数をかなり減らさないと

ならないですよね?

 

それでしたら、いっそのこと、おふたりと親族だけで

結婚式だけをするという方向に変更するなどで

対応するのも一つです。

そもそも、列席者全員に来てもらいたいというのが

おふたりの願いである以上は思っていた一日には

ならないという事ですよね?

 

落ち着いてからパーティだけでも良いのではないでしょうか?

私の勝手な主観ですがそう思います。

 

そうすることにより、費用もかなり抑えられます。

キャンセル料払うよりはだいぶ良いと思いますよ。

 

 

ただ、式場側がこれを受け取るか分かりません。

何故なら、本来予定していた売り上げが入ってこないので

それは出来ない!など言ってくることも予想されます。

ですが、そんなことは規約に恐らく記されていないと

思われますのでそこはちゃんと交渉しましょう。

 

もしくは日程が迫ってきたらどんどんキャンセル料の

設定も高くなりますので先に法律相談に行かれて

弁護士先生をたてて今からキャンセル料の交渉を

してもらうのもいかもしれません。

一番良いのは「申込金+実費」だけ払うので

キャンセルするというのがいい形と思われます。

 

3.式場が倒産してしまったら・・・

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

何度もお伝えしてますがこうなったら

払っている申込金などは返金されません。

その会社が別の会社に買収されて継続することも

考えられますが今のご時世で買い取る会社が

あるとも考えにくいです。

 

よって、納得してないものに関しては

払わないようにしてもらい不安であれば

不安を頂いたまま過ごすのではなくて

早々に法律相談をしてキャンセルの方向で

話を進めてもらうことをお勧めします。

 

私が新郎新婦の立場でしたら一番心配なのは

この部分です。

延期したのはいいけども、延期日程までその会社が

存続しているのか?

延期日程が更に延期をしないといけない情勢の場合

そこまでして結婚式をするのかどうか?

そういった事で余計な負担がかかることを見越して

そのように考えます。

 

 

4.今後、式場とのやり取りに関して

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

式場担当者は上司や更にその上の方々から

指示を受けて、日々、活動しております。

うちの会社は大丈夫です!

と言われてもエビデンスはないです。

 

不安があるうちは活字や電話でしたら録音などをして

お互いに水掛け論にならないようにしましょう。

嫌かもしれませんが、被害を最小限に抑える為です。

気にならない方は結構ですが後でもめた時に

口頭でしかやり取りしてなければ意見をひっくり返されても

何も交渉する手段がないので慎重に行動しましょう。

 

 

 

 

 

 

最近、時間を追うにつれてセカンドオピニオンの

問い合わせが増えてます。

殆どが先に延期料を全額払ってください。

というような内容による不安です。

中には既に会社から倒産通知が来たけど

どうしたらいいのか?

という方もいらっしゃいました。

 

私は何度もお伝えしてる通り法律家でも

ありませんし、絶対に安心してください!を

お約束することもできないです。

 

ただ、新郎新婦様や式場が知りえないことなどを

お伝えすることは出来ます。

情報提供はいつでも可能ですのでご遠慮なく

ご連ら下さいませ。

 

私も双方にいい方向になるような幸動したいと思います。

今日も長文、ありがとうございました。

 

 

これからはウエディングプランナーを

決めてから結婚式場を探しましょう!

 

電話:078-777-3030

メール:こちら

インスタアカウント:edgewedding

ツイッターアカウント:@meddlingplanner