· 

コロナウィルス・インフルエンザ・天変地異による【結婚式キャンセル】 解決方法をお教えします!

【エッジウエディング】
LINE公式アカウント
友だち追加
↑気に入ったらラインの友達追加して下さい!
結婚式にちなんだお得な情報を定期的に配信してます♪



【一流のお節介】
メルマガ公式アカウント
Benchmark Email

↑気に入ったらメルマガ登録お願いします!
成功して幸せを手に入れる情報を定期的に配信してます♪



Instagram
↑【公式】インスタグラム↑

twitter
↑【公式】ツイッター↑

いつも弊社、エッジウエディングのHPを

ご覧いただいて有難うございます。

そして、お節介なウエディングプランナーの

ブログを見て頂きまして重ねて感謝申し上げます。

 

さて、今日は今、話題沸騰のキーワードでもある

「結婚式キャンセル料問題」これにかかわることです。

 

コロナウィルスが蔓延して世界的に騒がれている中ですが

婚礼業界で今、かなり話題になっているのが結婚式の

日程変更による金銭問題、列席者欠席問題です。

 

契約の時に交わしている結婚式場との契約というのは

こういった件で世間が騒いでいても国として判断が出る位の

レベルでないと通常通りキャンセル料を請求されます。

実際に2011年の東日本震災の時にも

キャンセル料を請求しております。

 

ですが、キャンセル料なんて払えない!

もしくは払ったら別日に

同じ内容で結婚式なんて出来ない!

というモヤモヤが出てしまいます。


ですが、結婚式場としてもキャンセル料も

もらわずに日程の変更をしてしまうと

キャッシュが入ってこなくなるので最悪、式場自体が

運営も出来なくなりキャッシュアウトして

無くなってしまう事もあります。

 

どっちも悪くないですし、どっちも言い分は

とっても分かります。


こればかりは各式場の判断となりますが

一番はお互いのどっちかの

主張を飲むのではなくて折衷案で

落ち着くのが一番です。


確かにコロナウィルスはインフルエンザに

比べれば危険度は低く感染=大病になるというリスクは

免疫があれば大丈夫との事ですが

そんなの聞いても不安は残ります。


多くの式場にはそこを踏まえて賢明な判断を

してもらいたいと願うばかりです。


私で良ければ知見は述べられますし意見も

お伝えできるのでこれを見て

心配な方はどうぞご連絡下さいませ。

 

▼エッジウエディング

078-777-3030

meddling@eternaledge.wedding

インスタ:edgewedding

 

さて、ここまでは今の現状をお伝えしましたが

それでは実際に自分がコロナウィルスや

インフルエンザにかかってしまったら

そもそも考える暇なくキャンセルですよね?


そんな時にキャンセル料を負担して下さる

保険があるのを知ってますでしょうか?

これに入っていれば、自分が診断書が出るレベルの

病を患ってしまったり、ご両親が事故にあってしまったり

大病を患った時や天変地異で被害にあった時の日程変更や

キャンセルにともなる費用を負担してくれるんです。

 

これに入れるのは1か月前までですのでもし

日程に余裕がありまだ、加盟してない方が

いらっしゃれば是非ともご覧くださいませ。

 

「ブライダル保険」

 

思わぬケガや病気、災害などで、
結婚式のキャンセルや延期をしたい。
そうなってしまうことも、充分に考えられます。

 

 





受付時間/10:00〜20:00(年末年始を除く)

補償内容や各種お手続き等、ご不明点がございましたら
お気軽にお問い合わせください。

問合せ:エッジウエディング 岡﨑大蔵

メール:meddling@eternaledge.wedding

すぐに電話:078-777-3030

インスタアカウント:edgewedding

問合せ:こちらから (その他の問合せでご連絡下さい)

 

ツイッターやってます

 

問い合わせはこちら

 

フェイスブックやってます

 

メールの問い合わせはこちら 

プロポーズ資料請求
資料請求はこちら
結婚式問合せ
問合せはこちら